セラミド配合の化粧品

年齢とともに肌の乾燥に悩まされるようになったという人は多いのではないでしょうか。その原因はセラミド不足が大きく関係しています。セラミドは水分や油分などのうるおいを挟み込んで肌に閉じ込めておく力がとても強い保湿美容成分です。その力はコラーゲンやヒアルロン酸よりも強いとされています。

セラミドは年齢とともに減少していき、それが肌の乾燥に結び付いてしまいます。不足することでうるおいが失われて肌の乾燥がどんどん加速していきます。角質のバリア機能が低下し、ターンオーバーも不活発になります。そのせいで肌細胞の再生スピードが遅くなり、乾燥だけではなくシワやシミやたるみやくすみやニキビや毛穴の開きやざらつきやごわつきなどの肌トラブルの発生の原因にもなります。

ですので、セラミド配合の化粧品でたっぷりとうるおいをチャージして肌環境を健やかに保つということが大切です。化粧品による保湿効果を高めるためのポイントとしては、洗顔やピーリング剤やふき取り化粧水やパックなどで古い角質や毛穴の汚れや角栓や酸化した皮脂などをしっかりとオフするということから始めましょう。化粧水を肌になじませる前にはブースターを使用して角質を柔らかくしておくのも効果的です。そのことにより浸透力がアップして化粧品に配合されているセラミドが角質層の奥の方まで行き渡らせることができるようになるからです。

化粧水はたっぷりと二度づけしたりコットンやシートマスクを使ったりしてしっかりとなじませましょう。美容液は顔全体になじませてから目元や口元などの乾燥がとくに気になる箇所に重ねづけしましょう。最後はクリームやオイルや乳液などの油分を含むもので蓋をして終了です。毎日の丁寧なスキンケアを心がけて年齢に負けない美しい肌づくりに努めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です